キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの子犬

長崎の長崎市に住んでいる親戚の島谷次郎さん(仮名)のところでキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの子犬が5匹も生まれたので譲ってもらうことになりました。島谷次郎さん(仮名)は、海産物の商取引でひと財産あてた人です。しかし、最近は、全く儲からなくなってしまったので、すっかり会社も辞めてしまい、趣味の犬を飼うことで人生を楽しんでいるのです。島谷次郎さん(仮名)がかっている犬は、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの他にも、ドーベルマンやしぇぽあーどといった大型犬から、チワワやヨークシャーテリアなどの小型犬まで、20種類、60頭もの犬を飼っているのです。まるでブリーダーのようですが、あくまで趣味なので、商売はしていないようです。子犬が産まれたら、自分のところで飼うか、知り合いにあげているのだそうです。私が住んでいるのは福岡県なので、長崎までは、九州自動車道を利用すれば、車で片道2時間弱です。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの子犬をもらうために車で行ってきました。

犬 しつけ